バス


飛行機や鉄道(新幹線・特急)などと比べると今ひとつマイナーな感もあるのが「高速バス」「夜行バス」です。しかしながら、「高速バス」「夜行バス」には価格の面・時間的な面などで他の交通機関にはないメリット(魅力)を数多く持っています。
バスの魅力はなんといっても値段の安さ。東京から関西まで4〜8000円、東京→仙台も5000円少しあればいけます。
スタンダードの呼ばれる、通常のバスでは、足下が狭く、4列シートですから少々窮屈です。
特に長距離夜行バスなどの場合、ここで寝るというのは、ある程度の若さや体力が必要です。

「高速バス」「夜行バス」はうまく利用すれば、移動や宿泊の費用・さらには時間も節約でき、またゆったりとしたシートで靴を脱いでくつろぎながら乗り換えなしで快適な移動が可能になります。費用や時間が浮いたら、その分旅先での時間をよりいっそう充実させることも可能でしょう。

©格安旅行の心得